N°0882 アンティノウス 17世紀 アンティークカメオブローチ

1600年代のカメオの、アンティークジュエリーをご紹介致します。
カメオはアゲートに彫ってあり、このアゲートは、半透明の雲状のクリスタルと白の2層の珍しく、また17世紀に好んで使われた石です。
このカメオは、1800年代前期にフランスで18金製のフレームへセッティングしたブローチです。
カメオのモティーフは「アンティノウス」のプロフィールです。

「アンティノウス」とは、紀元2世紀の古代ローマ五賢帝の一人「ハドリアヌス帝」の寵臣であった青年です。
若くしてエジプトのナイル川で死んでしまい、帝は深い悲しみから、エジプトへ都市アンティノポリスを建設し、人々は冥界の神オシリスと「アンティノウス」を同一化し神格化しました。

「アンティノウス」は、その美しさと神秘性から神話化され、多くの芸術家がインスピレーションを受け、古代から彫刻や絵画に現してきました。
このカメオも古代様式で、アゲートの白層へ、細やかな陰影や巻髪の質感、優雅な表情が彫ってあります。
この彫刻技術から、17世紀の高度な技術を持つ彫刻師の作品であることがわかります。

上の画像のカメオの左側に見える、雲状のクリスタル層のあるアゲートに彫ったカメオは珍しいものです。
半透明のクリスタルの雰囲気は、アンティノウスの神秘的な表情に似合っています。

18金製のフレームは、曲線や貝殻のオーナメント、アカントスの葉といった装飾を、宝飾師による彫金で作ってあります。
後面の下方にあるピン状のパーツは、装いに合わせて、別のペンダントトップ状のジュエリーを飾るためのもので、19世紀のブローチに見られる作りです。

透明感のあるカメオに合わせて、天然真珠やダイヤモンドなどの白い輝きの宝石のトップを着けられても素敵なアンティークブローチです。

19世紀の皮革製のオリジナルボックスが付属しています。

フランス 
カメオ:17世紀
フレーム:フランス 19世紀第二四半世紀
素材: アゲート・18金(オリジナルボックス付)
サイズ:L4.5cm W5.2cm
価格問い合わせ ▽

Cameo Brooch
France
Cameo: 17th century
Frame: France Early 19th century
Material: Agate,18K gold (with original box)
Size: L4.5cm W5.2cm
Price : Please contact us ▽

お問い合わせ

一覧に戻る

こちらもおすすめ

ページの先頭へ