N°1060 Sold* メゾン・ヴェヴェール ペンダント/アンティークジュエリー

こちらの作品は販売済となりました、ありがとうございました。

◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆

フランス、ベル・エポック期のアンティークジュエリーをご紹介致します。
メゾン・ヴェヴェールの作品で、プラチナフレームにダイヤモンドと天然真珠をセッティングした、ポワール(洋梨型)ペンダントです。

ヴェヴェール作天然真珠のアンティークジュエリー

トップのサイズは縦4.4cm、最大幅2.2cmで、オリジナルのチェーン付きです。

フレーム全てにミルグレーンという細かい粒状の彫金が施してあります。
〝 ミルグレーン 〟とは、珠連なり状の宝飾彫金のことです。
この拡大画像のように1mm以下の小ささにも関わらず、フレーム全てに施してあるのは当時の宝飾師の仕事ならではです。

後面は18金で、台座にはオープンワークがあり、縁の天然真珠はフレームを作りセット、中央のドロップ型の天然真珠のトップにも線状の彫金飾りがあります。

周囲の天然真珠は上から下へ、グラデーションのサイズが選んであり、
中央のドロップ型の天然真珠は揺れるように作られています。

どの真珠も色や照りが揃った美しい天然真珠です。

透かし文様のオープンワークが繊細な作りで、チェーンもフレームと同様に、当時ならではの宝飾職人により作られたプラチナ製で、
8の字のような形に捻りのデザインを取り入れたアンティークチェーンで44.5cmの長さです。

天然真珠とダイヤモンドとプラチナの、全体が白い印象で艶やかに輝くジュエリーは、肌にじかにつけると映えますし、上の画像のような黒や濃色はもとより、様々な色の装いに似合い、着ける人を明るく綺麗に見せてくれます。

天然真珠は今はもう希少な自然の産物で、このペンダントのように贅沢に使っているのはアンティークジュエリーならではです。

 

ダイヤモンドと天然真珠 ペンダント/アンティークジュエリー
フランス 1910年代
ヴェヴェール 
素材: ダイヤモンド・天然真珠・プラチナ・18金
サイズ: L4.4cm W2.2cm チェーンL44.5cm
Sold*

Pendant
France 1910s
Jeweler: Maison Vever
Material: Diamond, natural pearl, platinum, 18K gold
Size: L4.4cm W2.2cm Chain L44.5cm
Sold*

お問い合わせ

一覧に戻る

ページの先頭へ