N°0829 ムーンストーンのカメオ ブローチ/アンティークジュエリー

フランスの19世紀中頃の、ナポレオン3世皇帝時代のアンティークジュエリーをご紹介致します。
「アルルカン」を象ったブローチで、お顔はムーンストーンのカメオ、18金製で帽子と服をエマイユとダイヤモンドで飾っています。

ムーンストーンハーレクインカメオのアンティークジュエリー

「アルルカン」とは、16世紀にイタリアで生まれた古典芸術喜劇「コメディア・デラルテ」の有名な登場人物で、イタリア語ではアルレッキーノ、フランス語ではアルルカン、英語ではハーレクインと言います。
音楽や絵画の世界でも題材に使っており、古くからヨーロッパに愛されているモティーフの一つです。

ワルター=エルネスト・ウェバー画 イギリス 1878-1959

 

フリル状の襟は銀製で彫金を施してダイヤモンドをセットしています。ボディには青と金のエマイユ、
帽子には赤、青、黒のライン、そして金を使った菱形模様のエマイユを施し、ダイヤモンドの帽子飾りをつけています。
金のエマイユは良いジュエリーに付けられ、このブローチの質の高さが伺えます。

光で密やかに輝くムーンストーンに彫られた、微笑みのアルルカンのカメオで、

いきいきとした表情や、立体的な帽子やボディの作りやジュエリーのデザインバランスが魅力です。

19世紀当時の高度な宝飾技術により作られたアンティークジュエリーで、男女問わず、こんなブローチを着けていますと注目を集めそうです。

フランス 19世紀第三四半世紀
素材: ムーンストーン・18金・エマイユ・ダイヤモンド・銀
サイズ;L2.4cm x W2.4cm
価格問い合わせ ▽

Harlequin brooch
France 19th century third quarter century
Material: Moonstone / 18K Gold / Email / Diamond / Silver
Size: L2.4cm x W2.4cm
Price : Please contact us ▽

お問い合わせ

一覧に戻る

こちらもおすすめ

ページの先頭へ