N°0410 プリンスの肖像とダイヤモンド / アンティークカメオ

フランスの17世紀のカメオをセットしたアンティークジュエリーをご紹介致します。
カメオは、ルネサンス時代のプリンスの肖像で
半透明のカーネリアンカラーと半透明の白の層の珍しいアゲートに彫ってあります。

プリンスの肖像アンティークカメオブローチ兼ペンダント

 

プリンスは、正装をしており、ライオンの頭が両肩に付いた甲冑を付け、


兜の前方にはギリシャ神話の勇者ヘラクレスの顔、後ろには羽根飾りと雄羊の角を飾った兜をつけています。
ライオンはヘラクレスのシンボルで、雄羊の角はアレキサンダー大王のシンボルで、
この若々しい美青年は高貴な家柄であることを示しています。

銀製のフレームには、オールドカットのダイヤモンドが取り巻いているうえ、
後ろ面は18金製です。
ペンダントまたはブローチとして着けられるトランスフォームジュエリーです。
後面を見ますと、上にチェーン通しのパーツがあり、ペンダントとして使うときには上げます。

ブローチピンはビス式でセットしてあり、回転させて取り外しができます。
上下の画像で、わかりやすいように少し斜めに回した状態で撮影していますが、このように回転させてピンを取り外します。

このような珍しい色層のアゲートを使ったカメオは、長らくルースとしてコレクションされていました。
その後、19世紀後期にフレームにセットされジュエリーとして着けられるようになりました。

ブローチとして、太めのアンティークチェーンでペンダントに着けられると美しいルネサンス時代のカメオブローチです。
アンティークチェーンは様々なデザインをご紹介できますのでお問い合わせ下さい。

フレーム:フランス 19世紀後期
カメオ:フランス 17世紀初期
素材:アゲート・ダイヤモンド・18金・銀
サイズ:L4.1cm x W3.6cm
価格問い合わせ ▽

Cameo Brooch
Frame: France Late 19th century
Cameo: France Early 17th century
Material: Agate, Diamond, 18K gold, Silver
Size: L4.1cm x W3.6cm
Price : Please contact us ▽

お問い合わせ

一覧に戻る

こちらもおすすめ

ページの先頭へ