N°0894 ヴェネツィアン マスク 1700年代前期 仮面舞踏会 アンティークリング

1700年代前期のフランスのアンティークジュエリーをご紹介致します。ルイ15世王時代のヴェネツィアン マスクをモティーフにした指輪です。
マスクのフレームは銀製で縁取りにダイヤモンドを飾り、リングは18金製です。

ヴェネツィアン マスクは、まず18金彫金でフォルムを作り、エマイユを施し、目は別に18金製のフレームを作りダイヤモンドをセッティングし、土台の顔にはめ込んであります。250年近く前のジュエリーで、経年によりエマイユに磨耗が見られますが、18金彫金の鼻のフォルムが見えていることからも作りがわかります。

ヴェネツィアン マスクは、言わずと知れたヴェネツィアのカーニヴァルに着ける黒いマスクのことです。17世紀から18世紀のフランスの宮廷では、凝った衣装の贅沢な「マスカレード – 仮面舞踏会」が開かれました。王も王妃も身分を忘れるシークレットパーティ一で、その夜会にはこのような黒いヴェネツィアン マスクを着け、時には隠れた恋が始まった危険と隣り合わせの饗宴でした。

ヴェネツィアン マスク18世紀フランス 仮面舞踏会

お顔の後面には18世紀前期特有の、貝殻型、リングには植物装飾の彫金があります。

このようなマスクの指輪は珍しく、パリの装飾美術館の宝飾部門にも保存されています。18世紀フランスのマスカレードのアンティークリングです。

※ ウェブサイト掲載中のアンティークジュエリーやオブジェのより詳細については、このページの「お問い合わせ」ボタンからご連絡下さい。実物をご覧いただけます。こちらのインフォメーションをご覧下さい。

フランス 18世紀前期
素材: エマイユ・ダイヤモンド・18金・銀
サイズ:L1.55cm W1.3cm
リングサイズ:12
価格問い合わせ ▽

France early 18th century
Material: Enamel, Diamond, 18K Gold, Silver
Size: L1.55cm W1.3cm
Ring size: 12
Price : Please contact us ▽

お問い合わせ

一覧に戻る

こちらもおすすめ

ページの先頭へ